株式会社ハラタ−生産設備・専用機の開発、設計、製造、治工具部品、専用機部品の製造 お問い合わせ
HARATA
会社概要求人案内HOME
ごあいさつ 当社の特徴 業務内容 設備一覧 アクセス リンク
標準コンベア
 特 徴
1. コンベア専用高剛性アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナットの溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易に出来ます。
2. コンベア幅、長さが指定寸法(1mm単位)で製作可能です。
 HB0A1型 小型平ベルトコンベア
小型平ベルトコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
コンベア幅、長さが任意に選択できます。
駆動、テークアップ位置が任意の位置に取付けられます。
 HT0A1型 タイミングベルトコンベア
HT0A1型 タイミングベルトコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
コンベア幅、長さが任意に選択できます。
駆動、テークアップ位置が任意の位置に取付けられます。
 HS4P1型 プラチェンコンベア
HS4P1型 プラチェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェンピッチ、コンベア長さが任意に選択出来ます。
 H4PC1型 プラコンビチェンコンベア
H4PC1型 プラコンビチェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
コンベア幅、長さが任意に選択できます。
駆動、テークアップ位置が任意の位置に取付けられます。
 HF4S1型 RFチェンSローラコンベア
HF4S1型 RFチェンSローラコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
コンベア幅、長さが任意に選択できます。
駆動部の取付位置が指定できます。
 HF4S2型 RFチェンSローラコンベア
HF4S2型 RFチェンSローラコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択出来ます。
 HF4R1型 RFチェンRローラコンベア
HF4R1型 RFチェンRローラコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択できます。
駆動部の取付位置が指定できます。
 HF4R2型 RFチェンRローラコンベア
HF4R2型 RFチェンRローラコンベア
【概 要】
アルミ合金フレームを用いフレーム側面、上下面への角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択出来ます。
 HVR31型 倍速2030チェンコンベア
HVR31型 倍速2030チェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレーム、スチールレールを用いフレーム側面へ角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択できます。
駆動部の取付位置が指定できます。
 HVR32型 倍速2030チェンコンベア
HVR32型 倍速2030チェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレーム、スチールレールを用いフレーム側面へ角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択出来ます。
 HVR41型 倍速2040チェンコンベア
HVR41型 倍速2040チェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレーム、スチールレールを用いフレーム側面へ角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択できます。
駆動部の取付位置が指定できます。
 HVR42型 倍速2040チェンコンベア
HVR42型 倍速2040チェンコンベア
【概 要】
アルミ合金フレーム、スチールレールを用いフレーム側面へ角ナット用の溝を利用してガイド及び各種アタッチメントの取付が容易。
チェン幅、長さが任意に選択出来ます。

標準コンベアに関するお問い合わせ先

株式会社ハラタ 刈谷工場 営業課
連絡先
 TEL: (0566)36-0421
 FAX: (0566)36-5563
 Mail: kh04-hrt●harata.co.jp

Page Top
 
Copyright(c) 2004 Harata Co.,Ltd. All Rights Reserved. 株式会社ハラタ